h_title_bg.jpg

記事

暑い夏場の作業

早くも7月に入り、梅雨明けした割には、晴れたり雨降ったりと、梅雨空が続いてます。こんな時は、太陽が照ってなくても湿度だけで充分過ぎるほど汗をかきます。

今の作業は、枇杷の剪定・誘引をしながら、みかんの摘果作業、草刈りとやる事盛りたくさん!

それだけではなく、週一回のみかん苗木に薬剤散布しなくてはならないのです。早く大きくし、実を採る!それが目的です。

その為には、暑くても汗だくでも週一回必ず散布しながら見回りますが、、、

どうしても、散布し忘れがあるのか、アゲハの幼虫が、、、。写真はアゲハの幼虫!




閲覧数:4回

最新記事

すべて表示