h_title_bg.jpg

記事

muro式 がくげいかい

1年ぶりのツヨシ君の福岡舞台へ

『muro式がくげいかい』


土曜日の学校終わりに両親が学校に迎えに来て早速、福岡に向かった。ツヨシくんには今年の1月に愛媛に旅行した時ぶりに会う。久しぶりの舞台!初めての野外舞台だ。なんと、太宰府天満宮でやるそうだ!!

太宰府天満宮といえば梅ヶ枝餅でしょう〜!唯一僕が食べれる餅だ!あんこが激うま!こんな事を考えながら僕は車の中にいた。早くつかないかなぁ〜と思っていたら睡魔が襲って来た。4時間授業だったが今日の時間割は割とハードだった。すぐに寝落ちしてしまい、何時間たったか分からないが、あっという間に福岡に着いていた。そして、一度今夜のホテルに寄って太宰府天満宮へと向かった!お父さんの友達と合流して舞台会場に入った。えみちゃん(僕の叔母)もいた。今日は雨が降る予報だったので、雨ガッパやカイロが会場に用意されていた。太宰府天満宮に立派な野外舞台が設置されていた!!すごい!

さぁ、、いよいよ始まる!!

ツヨシ君が黒子の格好をして登場し前説をした。隣の席には叔母がいて、最後まで一番大きな声で笑っていた。僕も笑いが止まらなかった!

僕はツヨシ君が犬役からラスボスの鬼役に替わるシーンが面白かった。プロジェクションマッピングを利用しクスノキに映像を当てた表現や水を使った舞台装置が現代的で凄かった。このクスノキへの映像投影はここ太宰府天満宮でしかできない最高な場面だった。僕は圧倒された。大好きな役者さん3人が、次から次へと舞台変換しながらコミカルに演じる姿に本当に感動した。

その後、ツヨシ君とその仲間が集まって打ち上げをした。お店は貸し切りで僕達も参加させてもらった。公演終わりの演者さん達もやってきた!みんな疲れた様子だったけれど、キラキラしたオーラがあった。久しぶりの打ち上げはものすごく楽しかった!!いつもは途中で寝ちゃう僕も最後まで起きていた。

ツヨシ君、本多力さん、永野宗典さん、西野凪沙さんといっしょに写真を撮ってもらった。

本多さんと永野さんには肩を組ませて貰った、これは光栄な事だった。ドキドキした。ツヨシ君達は先に帰り僕達は11時くらいまでご飯を食べた。お店は笑いに満ちていた。これも全部ツヨシくんのおかげだと思う。ホテルには12時くらいに帰って来た。僕はすぐに寝てしまった。短い短い週末旅は終わった。そして僕はまだ舞台の余韻に浸っている。





閲覧数:32回

最新記事

すべて表示

Untitled