h_title_bg.jpg

記事

期末テスト

骨折はだいぶ治ってきてギプスつきの包帯からサポーターになった!!!松葉杖を使わなくても立派に歩けるように。筋力は随分と衰えたが、こんなのはあのギプス生活から比べたらへっちゃらだった。だけど悲しい事にサッカーはあと4週間はできないと先生から告げられた。なんだとぉぉぉ〜Oh my LORD!

まだまだ完治までは時間がかかる、、、僕はなんて事をしてしまったんだろうと改めて後悔したが、焦らずゆっくりと治すしかないと諦めた。

 

そんなことを考えながらもみんなも大っ嫌いな期末テストが近づいてきていた。

今回は7教科。国語、数学、英語、理科、社会、保健、音楽。

今回こそ5教科500点中380点以上をとりたい!そのため、僕には珍しく勉強に励んでいた。前回は残念な結果だったから。もっともっと上を目指したい!僕のお尻に火がついた!特に、社会は他の科目より勉強をした。ひたすらひたすら問題集を解きまくった。

そして、試験当日

みんな、朝からバリバリ勉強をしていた。緊張感があった。理、数、保という順番だった。とにかく空欄を埋めることに必死だった。地獄の150分、僕は頭の隅から隅までの記憶を思い出し、解答を埋めていった。キーンコーンカーンコーン、、1日目は何とか終わった。

そして、2日目

国、英、社、音、4科目もあった。ヤバい!!という脳内での掛け声から1日は始まった。

時間は僕だけを取り残していくように感じた、、、

そして、あっという間に全てが終わった。『早く帰りたい!』と思わず声に出してしまった。その後の解放感といったら、、想像以上だった。テストの結果がどうであれ、後悔はなかった。

テスト返却日、

テストの結果は、、、

思ってたより良くて興奮が止まらない!!!!前回まで僕がどれだけ勉強していなかったのかが、親に言われなくても分かった、、。勉強はやったもん勝ち!努力の差!と言うが正にその通りだということを初めて実感した。

この経験をいかして、明日からまた頑張ろう!



閲覧数:0回