h_title_bg.jpg

記事

大怪我

5月19日に事件が起こった。         


日にちは遡って。


僕は先輩方にサッカー部に入ってくれと言われたので、サッカー部に入った。サッカーは毎日あるので、事件当日もサッカーの練習日だった。曜日によって、

自習練日や高校と一緒に試合をする日もあります。



事件当日


当日は自習をする日でした。皆んなで黙々と練習をしていました。僕も

リフティングをしたり、キックの練習をしていました。今度OPENスクールがあり、部活紹介もあるので、執行部が練習しているシーンをビデオで撮っていた。ボールを取ろうと足をボールをのせると何かの反動で横に倒れてしまった。『グキ』そんな音がしたような気がした。

その瞬間から右足首が猛烈に痛くなった。両足で立つのも辛かった。ちょっとしたら治るかと思っていたがそれでも治らなかった。座り込んでいた僕を見た先輩達が心配して先生に知らせてくれた。先生が見てくれたが、

アイシングすればすぐに治るよと言われた。なので、そんなに心配しなかったがめっちゃくちゃ痛かった。頑張って制服に着替えて下の駐車場に向かった。

周りの人に手伝って貰いながら下の駐車場に着いた。おじいちゃんがいる御迎えに来てくれていたのですぐに家に帰れた。家族に泣きながら事情を話して急いでバケツに水とキンキンの氷でアイシングをした。まぁ、これも地獄だった。心のモヤモヤがヒートアップしてイライラが止まらなかった。アイシングが

終わりシップをまいた。頑張ってご飯を食べ、すぐ寝た。うめくほど痛かった。次の日、近くの病院に行き骨折したことが分かった。さすがに、捻挫だと思っていたので言われた時はビビった。骨折していた写真も見せてもらった。まぁ、よく分からなかったが深刻なのは分かった。

これで中総体は出られなくなってしまった。これからは松バエ杖生活になってしまった。後、

常に足を上げてないと足がパンパンになってしまって足が痛くなる。なので、いつも寝たきり生活になる。これからの生活が嫌になってきたよ。



閲覧数:32回

最新記事

すべて表示